虫歯1本の治療で10万!アフィリエイトやっててよかったと思った件

ども!やまてつです。

あなたは、虫歯はありませんか?

大人になると歯科健診とかなくなるので、歯のケアに対して相当意識高くないと虫歯になっちゃいますよね(^^;

私はどちらかといえば歯には気を使っていたつもりだったのですが、ある日食後に舌で歯を触っていたら、明らかに歯の一部が消失していることに気づき(笑)、急いで歯医者に行きました。

それが今から3か月くらい前の話です。

オフィスの近くの歯医者で歯を見てもらうと、なんと虫歯が4か所&歯石貯まりすぎで歯周病ってことで、週一ペースで1つずつ治療していくことになりました(^^;

そして、今日、なんと運命の日を迎えました…

虫歯一本の治療に10万

さんざん通った歯医者の治療もいよいよを大詰めを迎えました。

途中まで治療し、神経の様子を見るということで最後に残してあった左奥から2番目の歯。この治療に関して、「検討してもらうことがある」と先生。

何でもこの歯は、かなり深く虫歯が進行しており、神経に近いところまで削る必要があったんだとか。なので、神経を取るかどうか判断するため、ひとまずぎりぎりまで削ったところで仮の詰め物をして、傷みが出ないか様子を見たいたそうです。

で、傷みが出なかったので、本格的な詰め物をして治療を完成させる段に入ったところで出てきたのが今回の「検討事項」。

その検討事項とは、「詰め物を何にするか?」というもの。

通常の詰め物(銀歯)は、歯との間の隙間が広いため、その隙間から虫歯が進行してしまう上、銀間の隙間で進行するために外からそれが見えず、傷みが出てくるまで虫歯を発見することができない。

そうすると、ただでさえ治療した歯の治療部分に傷みが出るほどに虫歯が進んでしまった状態になるので、ほとんどの場合、神経を抜くレベルの治療が必要になってしまう。

そこで、そのような事態を招きにくい、歯と詰め物の間に隙間が空きにくい素材を使うのがオススメだが、その素材を使うと保険の適用がないため高額になるという話でした。

具体的には、最も歯と詰め物との間隔を狭くできるゴールドとセラミックは7万5000円、セラミックとプラスティックを混ぜたハイブリットという素材が5万円。

さらに、保険適用の場合は別途診療代や治療代が発生し、総額はゴールドやセラミックを選んだ場合には10万程度になるという話でした。

虫歯1本の治療に…10万だと!?

……10万だと!?(笑)

しかし、歯は一生ものなので、妥協したくありませんでした。

また、治療した場所が目立つのも嫌なので、僕の場合はセラミックの一択しか考えられなかった(^^;

セラミックのほかにハイブリッドという選択肢もあったが…

それぞれの素材で歯との間にできる隙間は以下の通りというお話でした。

  • 銀歯 150㎛(1㎛は1/1000mm)
  • ハイブリッド 20㎛
  • ゴールド 5㎛
  • セラミック 5㎛

こうやってみると銀歯の隙間半端じゃないです。(笑)

これを見てしまったら銀歯選べませんよ、もう。

で、次に考えるのが、5万のハイブリッドか、7万5000円のセラミックか。

隙間だけなら銀歯との比率で考えれば少し悩ましいところではありましたが、セラミックは表面がきめ細かいためプラークがつきにくい特徴があるのに対して、ハイブリッドはプラスティックが混ざっているため、セラミックよりもプラークがつきやすく、その点でも虫歯になりやすいんだとか…

もう話を聞いているうちに2万5000円の差はどうでもよくなりましたね(^^;

歯のケアは価値が高い

虫歯1本の治療に10万かかるとなると、日ごろから歯のケアを怠らないようにして、虫歯を防止することは経済活動としても相当意味があることになりますね。

今回は忙しさにかまけて1年半程度歯医者さんに行っていなかったのですが、まさかここまでの結果になるとは思ってもみませんでした。

ここ半年は特に忙しくしていて、歯を磨かずに寝てしまっていることもちらほらあったので、そういった部分も関係しているのかもしれません。

最後の1本の治療以外にも2万くらい治療費がかかっているので、1年半で12万の出費です。

毎日のデンタルケアと定期的な歯科検診でこの出費を回避できるならやったほうがいいですね。

出費というよりも、まず何より虫歯になることを防ぎたいですね。歯を大切にしないと人生の終盤を楽しめなくなりそうですから。総入れ歯とかやだからな~(^^;

 

アフィリエイトやっててよかった

今回は歯の治療でビックルするくらいの金額のお金がかかることになってしまいましたが、それでもさっと一番高いセラミックを選ぶことができたのは、アフィリエイトの収入があることも大きかったですね。

7万5000円なら半月もあれば稼げる金額ですから、実はそこまで痛くありません。

ただ、自分にアフィリエイト収入がなかったら、と思うとぞっとしますね。というか、アフィリ収入がなかったら普通に保険適用がある銀歯を選んじゃってましたね。

ただ、隙間から虫歯になって次傷んだときは神経を抜かなえればならないという話を聞きながらもそれを選ばなければならないことで、非常にみじめな気持ちになったと思います。

なにより、歯の健康を理想的な形で守れないところが切ないですよね。

本当に何が起こるかわからん(^^;

収入の柱はできるだけたくさん持っておいた方がよいということを痛感した出来事でした。

 

 

年収を100万以上アップさせたい人のための、副業アフィリのノウハウを以下のメルマガで紹介しています(^^♪

あなたもいつ虫歯になるかわかりませんので、このノウハウをゲットして満足な治療が受けられるよう収入の柱を増やしておいてください!

やまてつの『今の年収に100万上乗せ!』アフィリエイトで安定収入構築講座【初級編】

 

 


この記事を「まあまあだな。」くらいに思っていただけた方は、ぜひぽちっとお願いいたします<(_ _)>何卒!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA