ゲームブログのアフィリが学べる「ドラゴラム」はもう買えない!どうすればいい?

ども!やまてつです。

この記事では、アフィリエイト初心者がゲーム攻略ブログで稼ぐ方法に特化したアフィリエイト教材ドラゴラムについて解説していきます。

このドラゴラム、私が最初に購入した実践的なアフィリエイト教材なんですが、初心者向けでかつ、ゲームネタ特化ということで、ゲーム好きでアフィリエイトを始めたい人には非常に優れた教材となっています。

 

ドラゴラムのコンセプト


ドラゴラムのコンセプトは、「超初心者向け×ゲームネタアフィリエイト特化」です。

学べるネタとしては、ゲームネタのブログアフィリエイトで稼ぐ手法「のみ」。

ネタを1つに絞っているので、理解しやすく、実践もしやすい内容となっています。

メインコンテンツは動画講義で構成されていて、ドメインの取り方やワードプレスの設定、記事の書き方まで、非常に詳しく解説がされているので、初心者でも画面を見ながら進めることで、スムーズに作業を進めることができます。

ただし、いきなりレンタルサーバーを借りてドメインを取ってサイトを構築していきましょう、という内容になっているなど、稼ぐことを最重要視している部分もあり、実はかなりエッジの利いた教材だったりします。

 

ドラゴラムの内容

ドラゴラムの内容は以下のようになっています。

【第0章】まず初めに
■教材の進め方
■マインドマップのダウンロード方法(5分10秒)
■実際にマインドマップを使おう(14分50秒)
■マインド動画(32分52秒)
■アプリゲームの市場について(34分8秒)
■アプリのインストール方法(11分31秒)

【第1章】実践する前の準備
■ドメイン取得(7分24秒)
■エックスサーバー取得(9分43秒)
■エックスサーバーのメール受信(3分23秒)
■エックスサーバーの期間延長(4分34秒)
■エックスサーバーにドメイン設定・ワードプレスの導入(16分13秒)
■ワードプレスの初期設定(8分41秒)
■Gmailの登録(12分22秒)
■Adwardsキーワードプランナーの登録(9分27秒)
■アナリティクスの登録(2分44秒)
■アナリティクスへのサイト登録(7分38秒)
■オススメアフィリエイトセンターの登録方法(4分24秒)
■アフィリエイトリンクの取得方法(12分17秒)

【第2章】ネタ探し編
■ネタ探しについて(21分19秒)
■ネタの難易度について(7分26秒)
■ネタ探しの実践動画(28分19秒)

【第3章】記事作成編
■教材の進め方(17分07秒)
■記事の順位について(5分6秒)
■記事作成の実践動画(4分04秒)
■記事を作成するために必要な情報収集の方法(23分48秒)
■記事作成の実践動画(28分03秒)

【第4章】PVアップ編
■PVアップの目的(4分28秒)
■アナリティクスで出来ること(10分46秒)
■アナリティクスの実践動画(7分47秒)
■グリップ記事について(5分23秒)
■グリップ記事作成の実践動画(38分58秒)

【第5章】LP作成編
■LPを用意する(20分3秒)
■LP記事を書く際の心構えとコツ(22分33秒)
■LP作成の実践動画(43分42秒)

ドラゴラムの公式LP(http://doragoram.info/)より引用

右の()内の時間は動画の時間を示しています。

かなりボリュームがある内容になっていますよね。

そして、見ての通り、実際の実践的な内容以外にも、マインドに関するコンテンツや、具体的なブログの準備に関するコンテンツにもかなりの時間が割かれています。全く0からスタートする初心者さんに対応することを想定した作りですね。

私もこの教材でドメインの取得やレンタルサーバー、ワードプレスなどの設定などを覚えました(^^

さらに、この教材は冒頭で「動画を倍速で見る方法」について解説をしてくれているので、時間がなければ(時間があっても)2倍、3倍で動画を再生して視聴することで、インプットの時間を大幅に短縮することができてしまいます。

この解説がついている点については非常に親切だな~と感じましたね。ドラゴラムは全部通すと7時間を超えてくると思うのですが、それが半分になったら大きいですよね!

2章以降の実践的な内容に関しても、すべて実践動画がついていて、それをトレースする形で作業をすればいいので、初心者でも迷うことなくすぐに手を動かすことができてしまいます。

本当に初心者向けとしてはこの上ない教材だなと個人的には思いますね。

 

ドラゴラムは販売終了

初心者×ゲーム好きにはものすごく優れた教材であるドラゴラムですが、残念ながら販売が終了してしまいました。

これはかなり残念ですね。

ドラゴラムは販売特典として、メールサポートやオンラインコミュニティなどのアフターフォローが手厚くつけられていたので、その事務局を停止させるにあたって販売を終了させたのかな、と思います。

後は手法を一つに絞っているがゆえに、市場の過熱やアフィリエイト案件の消滅など、対外的な影響を受けやすいという弱点も持っているため、ある程度期間を絞っての販売にしたのかもしれませんね。

いずれにしろ、もうドラゴラムを購入する手段はありません

 

ドラゴラムを学びたい場合の対処法

ドラゴラムは、「たっつん」さんという方のノウハウです。

そして、このたっつんさんは、もともと下克上というアフィリエイト教材の開発者であるバナナデスクさんのもとでアフィリエイトを学び、ドラゴラムのノウハウはバナナデスクさんのノウハウをベースにたっつんさんがアレンジしたものになっています。

ドラゴラムも、販売元はバナナデスクさんの会社である株式会社MOVEとなっており、この教材をプロデュースしているのもバナナデスクさんです。公式サイトでも最初に出てくるのはバナナデスクさんになっていますよね。

つまり、このドラゴラムアフィリエイトの元々のルーツはバナナデスクさんが開発した教材である「下克上」にあります。

この「下克上」は、ドラゴラムの公式サイトにあるように、アフィリエイト教材の中でもトップクラスの支持を得た、初心者向けのバイブル的教材です。

現在はバージョンアップして名前も「下克上∞」と変更されていますが、たっつんさんが取り入れていたノウハウはそのままこの「下克上∞」に残っているのです。

私自身、ドラゴラムと下克上∞の両方のコンテンツを持っており、すべてを見ていますので、この点は間違いありません。

下克上∞の公式サイトにはコンテンツの内容が掲載されていますので、そちらでも確認してみましょう。

【序章】ここから始めよう
教材の進め方

【第1章】下克上マインド編
■下克上マインド編「メイン」(35:49)
稼げる稼げないの違いは?

■下克上マインド編「目標設定」(19:14)
明確な目標をもつことが重要な理由とは?

【第2章】トレンドアフィリとは?
■トレンドアフィリエイトとは?(28:56)
トレンドアフィリエイトとは?

【第3章】ごちゃまぜブログ編
■ごちゃまぜブログ編(メイン)(17:00)
ごちゃまぜブログとは?

■ごちゃまぜブログ 実践手順(全体の流れ)(29:29)
ごちゃまぜブログの流れは?

■実践手順(メインキーワード)(14:44)
○○から「メインキーワード」を大量に探す方法とは?

■実践手順(検索ボリューム調査)(14:46)
検索ボリュームの調査をする理由とは?

■実践手順(虫眼鏡キーワード)(50:52)
虫眼鏡キーワードとは?

■実践手順(ライバルチェック)(36:00)
ライバルチェックの実践手順とは?

■実践手順(記事の情報収集)(11:11)
ごちゃまぜブログ情報収集する目的とは?

■実践手順(記事作成)(24:12)
ごちゃまぜブログではどんな記事を作成するのか?

■実践手順(ブログへの投稿)(06:36)
ブログへの投稿実践手順について

■実践手順(関連記事への誘導)(13:30)
関連記事への誘導とは?

【第4章】特化型ブログ編
■特化型ブログ編(22:34)
特化型ブログとは?

■入門編1(33:18)
なぜ短期トレンドが特化の入門編なのか?

■入門編2(21:44)
入門編ではパワーサイトを作らない理由とは?

■入門編2(20:03)
更新型特化ブログの具体例について

■サイトデザイン(21:02)
PVや滞在時間を伸ばすデザインとは?

【第5章】物販アフィリエイト編
■物販アフィリエイト編(42:03)
物販アフィリエイトとは?

■物販・入門編1(19:25)

ポイントサイトとは?
ポイントサイトをおすすめできる属性のお客さんとは?
お客さんになりそうな人を集めるキーワードとは?
ASPさんが作ってくれている2chLPとは?
アドセンスと同じ感覚で物販を成約する裏ワザとは?
成約率を高められるお客さんの流し方とは?
30万-50万の稼ぎが狙えるゲーム系ポイントサイトのブログ構築術とは?
ライバルが弱く、検索ニーズが高まっている案件の選び方
時間短縮できるキーワードプランナーでのリサーチ方法
取り組むべきゲームをグーグルトレンドの使ってリサーチする方法
自分のスキルに応じて作れる2パターンのブログ構築術
一気に上位表示してすぐに稼ぐ手法とは?
短期集中の一点突破型ブログ構築術とは?
じっくり育てて、ながく稼いでいく資産構築法とは?
長期ロングヒット型ブログ構築術とは?

■物販・入門編2(11:15)
動画視聴サービス系のアフィリエイト案件とは?

■物販・入門編3(15:42)
コミック系ジャンルの魅力とは?

■LPページの作成と誘導について(19:26)
LPページとは?

【第6章】独自ドメイン×WP編
■独自ドメイン×WP編(18:56)
WP(ワードプレス)とは?

■Xサーバーの取得(3:43)
Xサーバーがおすすめの理由とは?
■独自ドメインの設定(06:02)
ドメイン取得について
■WPのインストール(7:29)
WPのインストール手順について
■WPテンプレート(9:41)
WPのテンプレートを投資だと考える理由は?

■WPプラグイン12選(06:57)
WPのプラグインとは?

【第7章】基本スキル×レバレッジ
■基本スキル×レバレッジ(21:10)
レバレッジとは?

【第8章】成功するための視点講座(36:03)
「視点」の異なる2つの意味とは?

【補足コンテンツ】
アナリティクスの導入

出典:【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

ボリューム満点ですね(^^;

下克上∞は全体で15時間程度の動画コンテンツとなっています。これで16800円ですから、相当お得な教材だな~と思いますが、ひとまずそれは置いておいて、中身を見ていきましょう。

最も注目していただきたいのは、第5章の「物販・入門編1」。

こちらのコンテンツはゲーム攻略サイトを活用したアフィリエイトについて解説をしていて、ドラゴラムと丸被りした内容になっています。

下克上∞は幅広くコンテンツを扱っている分、ゲーム系ブログの解説の深さはドラゴラムに及びませんが、この下克上∞の第5章を視聴するだけでも十分にゲーム系ブログで稼ぐノウハウは身につきます

更に、下克上∞はドラゴラムよりもスタートのハードルを下げて、無料ブログからスタートする構造になっていますので、ドラゴラムよりもより初心者向け教材といえます。

ゲーム系のノウハウを学びながら、ブログアフィリの基礎とゲーム以外の応用も学べるので、かなりお得ですね。→【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

また、ドラゴラム以外にもゲーム系に特化したアフィリエイト教材があります。

GTA(ゲームトレンドアフィリエイト)という教材です。

→GTA(ゲームトレンドアフィリエイト)

こちらの教材も、トレンドアフィリエイトを謳っているので、トレンドアフィリの生みの親である下克上のノウハウがベースとなっていると思うのですが、下克上やドラゴラムよりもさらに奥深くゲーム系のアフィリエイトについて解説している教材になります。

特に、ブログを構築した後のアクセスアップの手法に関しては下克上∞やドラゴラムにはない部分まで手法が紹介されています。

ただし、その分高度が技術面の理解が必要になるので、アフィリエイトの初心者にはちょっとしんどいかもしれませんね。

 

まとめ

私も使用して、現状も収益の半分程度を稼いでいる手法が学べるゲーム系ブログアフィリエイト教材のドラゴラムは、残念ながら販売が終了してしまいました。

ドラゴラムのノウハウを手に入れる手法としては、ドラゴラムのルーツである下克上∞を学ぶ方法があります。→【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

また、ゲーム系のアフィリエイトを学ぶ教材としては、GTA(ゲームトレンドアフィリエイト)という教材もありますが、こちらは中~上級者向けの教材になるので、アフィリエイト初心者のうちは下克上∞で学ぶ方がおすすめです。

もちろん、公式サイトを確認してみて、GTAのほうが自分に合っていそう、と思ったらGTAを選んでもいいと思います。→GTA(ゲームトレンドアフィリエイト)

ゲーム系は稼ぎ易く、特にゲーム好きであれば楽しみながら作業ができるうえ、どんなゲームのダウンロードが伸びそうかなど、顧客目線での分析も鋭くできると思うのでおすすめです(^^♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

年収を100万以上アップさせたい人のための、副業アフィリのノウハウを以下のメルマガで紹介しています(^^♪

私自身、ゲーム系のアフィリエイトにも取り組んでおり、その関連の情報も発信していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

やまてつの『今の年収に100万上乗せ!』アフィリエイトで安定収入構築講座【初級編】

 

 


この記事を「まあまあだな。」くらいに思っていただけた方は、ぜひぽちっとお願いいたします<(_ _)>何卒!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA