ビットコインは仕組上必ず崩壊する?マイナーの動きが暴落のタイミングのカギ

ども!やまてつです。

ビットコインすごいですね~!

私もあっという間に300万以上利益が出ました。

利確はできないけど(^^;

で、今回はそんな今大盛り上がりのビットコインですが、最終的には仕組上必ず崩壊するし、もうすでにバブル後半のチキンレース的な状況になっているのでは?と思うのでその点を記事にしていきます。

なぜビットコインは崩壊するか

ビットコインのしくみ

まずは、ビットコインの仕組みについて超カンタンに解説をしておきます。

 

ブロックチェーン

ビットコインはブロックチェーンという技術によって支えられています。

ブロックチェーンとは、一定期間の記録を暗号化して保存し(この一定期間のデータが1つのブロックとなります)、更に、次のブロックと前のブロックの間を暗号でつないでいくことで、データの改ざんを防ぐ仕組みです。

ビットコインにおいては、送金のデータがブロックチェーンによって貯められていくことで、送金が確実に行われるようにしています。

 

ビットコインの新規発行

ビットコインの新規発行は、上記のブロックチェーンの仕組みにおいて、前のブロックと次のブロックの間をつなぐ暗号を発見した人にリワード(報酬)として支払われる、という形で行われています。

この暗号を発見する作業をマイニングと呼び、実際にこの作業をやってビットコインを稼いでいる人をマイナーと言います。

このマイニングは、【想定される暗号を手当たり次第に入力してみて、あたりを見つける】という方法によって行います。大量にある暗証番号のわからないキャッシュカードの暗証番号を、手当たり次第に入力して見つけていくイメージです。

また、マイニングによって得られるリワードは暗号を一番最初にした人しか得られないため、マイナーはできる限り早く暗号を発見しなければなりません。そのため、マイニングの作業は大量のPCを1度に動かして行われます。

つまり、ビットコインの流通はマイナーがいて初めて成り立つ仕組みとなっています。

 

発行上限の存在

現在、ビットコインの発行上限は2100万ビットコインとされています。

つまり、2100万ビットコインがすべて発行された後は、ビットコインの新規発行が行われなくなります。

かたや、ビットコインの流通はビットコインの新規発行を受けることを目的としたマイナーのマインイングの作業で支えられています。

もうお気づきかと思いますが、ビットコインの新規発行が止まったら、マイナーはマイニングの作業を行う意味を失うので、誰もマイニングをしなくなります。

誰もマイニングをしなければ、ブロックをつくることが出来ず、ビットコインの流通が止まります。

つまり、誰もビットコインを使えない状況に陥ります。

ちなみに、ビットコインが発行上限に達するのは2140年頃といわれています。

 

ビットコインは「いつ」崩壊する?マイナーの行動原理

マイナーがマイニングをやめるとき

このように、ビットコインの仕組みから考えるとビットコインが崩壊するのは時間の問題としか思えません。

で、仮に崩壊するとしたら「いつ」崩壊するのかが非常に重要な問題ですね。

【ビットコイン崩壊(ビットコインの流通の停止)のタイミング=マイナーがマイニングをやめるタイミング】と考えることができます。

仮にビットコインの発行上限に達する2140年がその日になるとしたら、まだ先の話なので問題ありません。(笑)

しかし、話はそう単純ではないと思われます。

マイナーはリワードを【稼ぐ】ためにマイニングを行っていますので、発行上限に達する前であっても、リワードがマイニングのコストに対して見合わなくなった時点でマイニングをやめてしまうでしょう。

マイナーはマイニングのために大量のPCを動かす電気代や、計算をさせるマシンの維持、置き場所、管理する人間の人件費等を負担しています。

これらのコストがマイニングのリワードを上回った段階で、マイニングを継続するメリットがなくなり、マイニングをやめることになります。

 

リワードの半減期

マイナーがマイニングを継続するには、リワードの発生は当然のことならが、その金額も重要になります。

そして、ビットコインにはリワードが一定の期間ごとに半減していく仕組みが導入されています。

21万ブロックが新たに作成されていく毎にリワードが半減されていく仕組みとなっており、期間にすると約4年おきにリワードの半減が起こります。

当初リワードは50BTCでしたが、2012年11月25BTCに、2016年7月に12.5BTCに減らされました。

現在はBTCの価値がリワードの現状以上に上がっているので問題になっていませんが、2020年に6.25BTC、そして2024年に3.125BTCと下がっていったときにどうなっているかには注目する必要があります。

最低でも、今のリワードの価値を保つためには、4年でビットコインの価値が2倍になっている必要があります。年率19%の上昇率を維持しなければなりません。

 

以上から、マイナーの動きを見るうえでは、マイニングコストとビットコインの価値という2つの変数に注視していく必要があることがわかります。マイニングコストの上昇とビットコインの価値の下落には特に注意が必要ですね。

 

ビットコインが崩壊しないシナリオを考えてみる

以上のように、今のビットコインの仕組みから考えると、どこかのタイミングでビットコインは崩壊せざるを得ないように思われます。

少なくとも現状の相場からは大分戻るのではないでしょうか?

ビットコインが崩壊しないとすれば、根本的な仕組みの変更か仕組みの前提に変化が求められるように思います。

 

流通をどう支えるか

新規発行が終わって、リワードがなくなったら流通が止まるというのは致命的ですね。

これを回避するためには、どこかのタイミングでリワードの仕組みを変更する必要があると考えられます。

銀行の送金手数料の如く、マイナーに対して取引をした側が報酬を支払う形が自然でしょうね。

ただし、この場合現状より取引コストがかさむ決済手段となります。どのくらいの手数料で出来るのかが存続のカギになりそうですね。

 

マイニング(暗号発見)コストを0に

マイニングのコストが0になればもはやマイナーいらずですので、リワードは関係ありません。

ロボットとAIがマイニングのマシンを操って全自動でマイニングを行い、電力の供給もすべて太陽光。

メンテナンスもマシン同士が相互に行って半永久的に維持される、といったなSFチックな仕組みが実現できればあるいは、という感じですね。

これ、100年後にはできそうですが。

 

決済手段への変質がスムーズに進めは存続する?

ビットコインの暴落やリワードの減少に伴う流通の停止が発生するよりも早く、ビットコイン決済が可能な店舗や取引が増え、ビットコインの決済手段としての地位が確立された場合には、暴落を免れ、かつ流通の停止を回避するような動きが経済全体で発生するかもしれません。

現に、中古車や不動産に関してもビットコインを認める企業が出てきており、決済手段としてのビットコインが広がりを見せる可能性も0ではありません。

ただ、現状の価格変動幅から考えると、当面は投機対象としての存在感のほうが強そうです。

そして、バブルが崩壊するが如く、価格の暴落がやってくるシナリオも十分に描けます。(発行上限、政府介入の可能性、リワードの半減によるマイナーの減少など、バブル崩壊のきっかけとなりうる要素はいくらでもあります。)

決済手段として安定するからビットコインは将来も安泰、というシナリオはちょっと楽観的すぎる印象です。

暗号記述を取り入れた法定通貨が出てきて、そっちに落ち着く感じがすごくします(^^;

 

ビットコインとの付き合い方

ということでまとめに入っていこうと思いますが、ビットコインの将来に関しては絶対に楽観的には考えないほうが良いと思われます。

理由は、ビットコインの仕組みそのものに、現状のままではどこかのタイミングで崩壊する要素(発行上限とリワードの半減期の存在、ビットコインの流通に不可欠なマイナーが将来は不在になることがほぼ確実)が含まれているからです。

ビットコインが発行上限に達するまではまだ100年以上ありますが、将来性がないとの見方が主流になった時点で一気に資金が引き上げられて暴落する可能性もあります。

そもそも現状、ビットコインの保有者の筆頭は投機行為が大好きな日本の素人投資家たちであるという状況ですから、細かい話は関係なく、なんとなくの雰囲気で暴落してもそこまで違和感は在りません。(^^;

よって、ビットコインに投資するなら、絶対に負けない体制で臨んだほうがいいですね。

手堅く早い段階で投資分は回収して逃がし、利益として出た分を運用していく。

で、運よく数百万なり数千万勝ったら、サクッと利確しておとなしく税金も払う、くらいのほうがいいような気がします。

もちろん、未来のことはわかりませんし、どうするかは各個人の自由ではありますが。

みんなが幸せになれるといいですね(^^

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

ゆずき
やまてつ~!

ビットコインの買い方教えて!

やまてつ
!!

えっと、この記事は全部読んだんだよね?

ゆずき
読んだよ!!

乱高下してるんでしょ?

デイトレで稼ぎまくるよ~(≧▽≦)

やまてつ
まあ、やる気なら…( ̄д ̄)

この記事をご参考にどうぞ。

【ビットコインの買い方】コインチェックで口座開設する方法は?

ゆずき
ありがと!(^^♪
しょうこ先輩
ゆずき、仮想通貨はトレードもいいけど、

アフィリエイトはもっといいわよ(-。-)y-゜゜゜

ゆずき
へー(*‘∀‘)

わかった、そっちもやってみる!(*´Д`)

やまてつ
なんと単純な…(-_-;)

 

やまてつ
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

アフィリエイトで今の年収に100万円上乗せする方法を、メルマガにて配信しています。

アフィリは仮想通貨と異なり大きく負けるリスクがない点が魅力です。

興味のある方はぜひ登録してみてください(^^♪

もちろん登録は無料!今なら【稼ぐための無料ツール8選】という電子レポートをメルマガの中でプレゼントしていますよ~(*´▽`*)
(プレゼントは時期によって変更されていく予定です。)

 

やまてつの『今の年収に100万上乗せ!』アフィリエイトで安定収入構築講座【初級編】

 

 


この記事を「まあまあだな。」くらいに思っていただけた方は、ぜひぽちっとお願いいたします<(_ _)>何卒!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA