このブログについて~資産構築の重要性~

こんにちは。やまてつです。

このブログを閲覧いただき、ありがとうございます!

このページでは、このブログの簡単な説明と、

なぜこのブログをやるのか?

を踏まえた私、やまてつ自身の自己紹介をさせていただきます。

ブログ・やまてつの資産構築日記はなぜ存在するのか?

このブログは、20代~40代くらいまでのごく普通のサラリーマンが、

どうやって資産を構築して将来の安定した生活を手に入れるかを、私やまてつ自身が

考え、実践してその結果をお伝えしていくブログです。

未来の日本の経済やら年金やら、何かと不安が多いのが現状ですが、

難しくてめんどくさいことは考えないでおこう、、、

そんな感じで将来の不安にそっと蓋をして、だましだましに生きている人がほとんどだと思いますが、

できれば不安はできるだけ減らしておきたいですよね?

私も減らしておきたいです。

なので、将来が不安なのは確かだけど、いろいろ考えたり実践したりするのは面倒、

という方に代わって私自身が実践し、その結果をお伝えしよう、というのがこのブログの存在意義です。

おそらく、私はたくさんの失敗をし、たくさんの損失を出していくことでしょう。

そして、このブログをお読みいただいた方は、その失敗を笑い、その損失に苦笑し、そしてそれらを回避しながら資産構築をして行くことができるはずです。(笑)

そんな感じでも、せっかくやるなら人の役に立つやり方のほうが面白いな~と思い、ブログにまとめて行くことにしました。

このページでは、私の自己紹介に始まり、私が実践している資産構築の手法のその状況、

そしておすすめの資産構築術までご紹介をしているのですが、

大変長い記事となっています。

しかし、このブログの趣旨を完全にご理解いただいた方にはちょっとしたお土産も用意していますので、

ぜひぜひ最後まで読んでいってくださいね(^^

 

なぜ資産構築が必要か?

突然ですが、自分が老後に必要となる資金の金額ってご存知ですか?

おそらくぱっと答えられる人はほとんどいないのではないかと思います。

この金額、ざっくりで「6000万」といわれています。

なんで6000万かというと、60歳~80歳までの20年間、夫婦で月25万円で生活したことを想定して、単純に掛け算した金額がこれだからです。

(25万×12カ月×20年=6000万)

で、老後の生活資金はどうやって調達するかというと、年金と退職金ですね。

自分が今の仕事で定年まで貫いた場合、退職金いくらもらえるか把握していますか?

そもそも今の会社で定年まで働きますか?

また、数十年後となると会社がどうなっているかもわかりません。

つまり、退職金がガッツリ貰えることに期待しすぎるのは結構危険な行為になります。

そして年金。

これこそ、この先どうなるか全くわからない、超危険な要素になりますね。

今の20代、30代はほとんどもらえないんじゃないかといわれています。

仮に、退職金と年金が両方0だった場合、6000万を現役のうちに貯蓄しておかなければならないという話になります。

または、月に25万円の収入が、仕事を辞めた後も入ってくるような資産を持っている必要があります。

資産というのは、例えば不動産とか、株とかですね。

ちょっと貯蓄の線で具体的に考えてみましょう。

今あなたが35歳なら、60歳までに25年あります。

25年で6000万貯金するとなると、毎月20万円ためていく必要があります。

もしあなたが、まだ25歳なら、60歳までは35年ありますので、

毎月14万2、857円ためていけば間に合います。

………

…………

……………

あり得ないですよね(^^;

思ったより危機的状況であることがご理解いただけたかと思います。

やまてつの実践実録

私が老後資金の危うさを知ったのは、社会人としてはそれなりにこなれてきたものの、将来の安泰はないことを知りいろいろと情報を集めていた時でした。

怪しい投資案件の話や、ネットワークビジネスの話など、いろいろな話を聞く中で、老後の必要資金などについても知ることになったのでした。

情報を集めながら、実際にいろいろな投資案件などに手を出していきました。

以下、私がやっている資産構築に関してご紹介していきます。

投資信託

まずやったのは投資信託。

といっても、いわゆる信託会社や信託銀行がやっているようなきっちりしたものでなく、

小規模に資金を集めてFXで回しているような若干怪しい案件です。

これはうまくいくものもあれば、そうでないものもありました。

うまくいっているものは、元手150万円が1000万以上になり、更に増え続けています。

うまくいかなかったものは、突っ込んだ300万円が丸々吹っ飛びました。

このような投資案件には、いろいろな手法やパターンがあり、いずれもおいしそうに見えるのですが、実際は玉石混交で、素人が手を出すと痛い目を見るリスクが非常に高いです。

そもそも、最初に100万以上の資金を用意しなければならないので、よほど貯金などを頑張ってしていた人でないと始めることもできませんね(^^;

(私は仕事をしながら試験勉強をしていた時代にほとんどお金を使っていなかったので、何とか資金を捻出することができました。)

現状では、増え続けている案件のほうが月10万~20万ずつ増え続けてくれていますので、まあまあ順調と言えます。

ネットビジネス

こちらは投資とビジネスの中間のような位置づけになります。

ネットビジネスと一口に言っても、いろいろな手法がありますが、

私が実践しているのはアフィリエイトです。

私はアフィリエイトで月15万程度の収入を得ています。

アフィリエイトはスタートするのにコストがほとんどかからず、投資信託や不動産投資と比べると圧倒的に強力な稼ぎ方になりますね。

まずやるべきこと

以上、私やまてつが実践してきた資産構築についてご紹介しました。

以上からお分かりいただけるように、資産構築、つまりお金を稼ぐ方法としては、

最も王道のやり方である「働いてお給料をもらう=労働」ということのほかに、

「投資(=投資信託・不動産)」と「ビジネス(ネットビジネス・アフィリエイト)」があります。

では、ごく普通のサラリーマンはどれから手を付ければいいのか、少し考えてみましょう。

考えるうえで重視する点は、「無理しない」こと。

無理があると続きませんので、肉体や精神に過度に負担がかかるものや、損失のリスクがあるものはできるだけ避ける方向で考えていきます。

(そのほうがいいですよね?)

労働

労働は、時間をお金に換える行為ですので、稼げる金額には限界があります。

例えば、今の仕事をしながらアルバイトを休日にすれば、今よりは収入が増えますが、

その分体への負担が増えますし、プライベートの時間がほとんどなくなってしまえば

ストレスで精神的にも持たないですよね。

つまり、肉体と精神に無理を強いることになりますので、労働による副業は資産構築の選択肢からはずします。

投資

では投資はどうか?

投資はお金や不動産がお金を稼いでくれるので、自分の時間とは関係なく収入を増やすことができますね。

なので労働のように、過度に肉体と精神に負担をかけることはありません。

例えば、家賃月5万のマンションを1室持っていれば月5万手に入りますし、それを10室持っていれば月50万入りますが、自分がやることは何もないわけです。

ただ問題は、マンション10室も買えないし、そもそも1室だってすぐには買えない(^^;ということですね。

ビジネス

では、ビジネスはどうか。

ビジネスというと、それこそ素人ができるものではないという印象を受けますが、

私がやっているアフィリエイトもいってしまえばビジネスです。

よく「副業」と呼ばれたりもしますが、副業だとアルバイトなどの労働も含まれるので少し意味合いが違います。

ビジネスの特徴は、自分の時間を使う必要はあるが、

【いったん軌道に乗ると自分の手を離れてビジネスそのものが御金を稼いでくれる】

ということ。

ちょうど労働と投資の中間のような特徴を持っていますね。

一口にビジネスと言うと、様々なものがあります。

例えば、飲食店やホームページ制作会社の経営など。

ただこのような本気のビジネスは、始めるのに莫大な資金が必要になりますし、

始めた後も人を雇えば、人件費が稼げなかった時点で倒産するという経済的に大きなリスクを背負うものになります。

いわゆる「起業」ですね。

これを始めてしまうと、今回テーマにしている「無理のない資産構築」の真逆を行ってしまいますね。

私たちの目的は、起業して一発かますのではなく、

将来、老後の不安を解消するために月にいくらかでも貯蓄していく、その元手を作る。

これさえ達成できればいいハズです。

しかもできるだけ頑張らずに、できるだけこっそりと。(笑)

また、現実的な問題として、ビジネスをスタートするにあたって大きなお金は用意できませんし、

ビジネスに費やせる時間の仕事の合間のごく限られた時間ですよね。

そこで私がチョイスしたのが、アフィリエイトだったんです。

アフィリエイトというのは、自分で作成したウェブコンテンツに広告を貼って、

その広告がクリックされたり、その広告からものが売れると報酬が発生する、というビジネスです。

そしてアフィリエイトには、

「パソコンとインターネット環境さえあれば、元手0円でスタートできる。」

「時間を選ばず、好きなときに実践できる」

「一度形ができてしまえば、放置しても収益が発生する。」

という特徴があります。

つまり、自分の時間を対価として行う投資、なイメージです。

インターネット上であれば、月5万円の家賃が発生するマンションを自力で作れちゃう感じですね。

冷静に考えてみると、これはすごいことです。

そして何より、現実的な問題である「金なし、時間なし」でも実践できるところが魅力です。

お金のある人はスグに投資の勉強をスタートする形でもいいですが、
(それでも、リスクのないアフィリエイトから始めたほうがいいですけどね。)

今後のことを考えるとアフィリエイトを知って自力で収益を作れるようになっておくことは

非常に有意義だと思います。

以下、もう少しアフィリエイトについて掘り下げていきます。

とにかく小さく始めるのが〇

もしかしたら、資産構築に興味のあるあなたはすでにアフィリエイトのことを知っている方もいるかもしれません。

名前くらいは聞いたことはある、と言う方は多いのではないでしょうか?

アフィリエイトに挑戦したことがある方もいるかもしれませんね。

アフィリエイトに関しては、ネット上で行うビジネスだけに、ネット上に情報があふれています。

ちょっと検索していただければすぐに、「アフィリエイトで月収100万円!」「アフィリエイトで自由な生活を手に入れた!」「大学生がアフィリエイトで年収1000万!」みたいな情報にたどり着くと思います。(笑)

「アフィリエイトで月収100万円!」

「アフィリエイトで自由な生活を手に入れた!」

「大学生がアフィリエイトで年収1000万!」

…どう思います?

こんなことが本当にできると思いますか?

ちょっと怪しいですよね(^^;

ただ、アフィリエイトを実践し、業界の知人や先輩などもたくさん見てきた僕の視点からすると、

上記のフレーズは「全部本当」であり、かつ別に大げさでもなんでもないです。

それこそ私の目の前で、

大学新卒で就職しなかった子がアフィリエイトを初めて、数カ月で月収300万以上稼いだりしていました。

月収で300万稼げるわけですから、年収1000万は当然行けますし、

大学新卒で社会人経験のない子がそれをやってしまうということは、

大学生が年収1000万稼いでも特段不思議はないですよね?

アフィリエイトはそれだけ強力なビジネスモデルと言えます。

ただ勘違いしていてはいけないことが一つ。

じゃあ誰でも初めて数カ月で月収300万越えができるのかというと、全くそうではない!ということ。

「他人ができた」ことと「自分ができる」ことはまったく違います。

例えば月収300万を達成した新社会人の子にしても、さまざまな条件が絶妙に合致したからこそ、月収300万を稼げたと言えます。

それを「誰でも月収100万!」、「誰でも自由人!」みたいな情報が結構あふれているので、アフィリエイトをはき違えてしまう人がたくさん出てしまっているという現実もあります。

サラリーマンが無理なく資産構築のためにアフィリエイトをするとすれば、

半年じっくり準備をして月5万の収益を作りましょう。

次の半年を使ってさらに5万、

1年かけて月10万入ってくる収益構造を作り上げましょう。

くらいが妥当だと思います。

もちろん、アフィリエイトの本来のポテンシャルからすれば、頑張れば頑張るだけ稼げますし、当然にもっとたくさんの金額を短期間で狙うことも可能です。

ただし、それを実現するには、相当な肉体的・精神的負担に耐え、

かなり無理のある生活を強いられることとなります。

なぜなら、稼ぎを急激に増やしたければ、その分作業量を増やす必要があるためです。

それに加えて、そうやって狂気の沙汰で頑張ってもすぐに成果が出ない場合もあります。

成果を出すための実力がつくのには、ある程度時間を要する人のほうが多いからです。

「数カ月で月10万円!絶対に稼げる!」

というようなうたい文句のアフィリエイト教材が多いですが、

それを入手しただけで「数か月後には月10万円が絶対に稼げる!」と思ってしまうと、

実際にそれが出来なかったときにはショックを受けてしまいますし、

その時点で嫌になってやめてしまいますよね。

「できる」といわれていたことが「できなかった」わけですから、やめてしまうのも普通のことだと思います。

そしてこれが一番もったいないです。

もう少し時間を掛ければ「できた」ハズなのに、その途中で投げ出してしまったら一生「できません」。

お金を稼ぐってそんなに簡単じゃないです。

これは冷静になれば誰でも持っている感覚ですよね。

それが、突出して成功した情報が溢れ、さらにそれが「誰でもできる!」と激しく煽られている

ネット情報に触れてしまうと、

「アフィリエイトならすぐに成功できるはず!」

と勘違いしてしまい、それが出来なかったときにトラウマ化して「アフィリエイトは詐欺」みたいな

印象を持ってしまう人も多くなっています。

実際には、成功した人の10倍か、下手したら100倍くらい失敗した人が存在していると思います。

アフィリエイトを挫折せずに実践するうえでは、そのポテンシャルと正しく理解しておく必要があります。

大切なのは、

【数カ月で10万!1年以内に100万!自由人!】みたいな派手なアフィリエイトの成功を目指すのではなく、

【半年かけてじっくり5万。】の地味で無理のないコツコツアフィリエイトをしっかりと実践すること。

月5万稼ぐ場合に、不動産投資なら、そのマンションを手に入れるには元手が少なくとも1500万程度、

またはそれだけの借金をしなければ得られません。

それがコツコツアフィリエイトの準備をしていけば、半年や1年で手に入るとすれば、それはすごいことです。

半年で月5万。

1年で月10万。

2年で月20万。

これでも飛んでもないことですよね。

2年間無理なくコツコツ継続できれば収入に毎月20万上乗せですよ。

これを丸々貯蓄に回せば、最初のお話に出てきた、35歳から貯蓄して60歳までに6000万円も達成可能です。

もちろん、元手があれば不動産投資などを新たに始める道も見えてきますね。

なので、私が推奨する資産構築の最初の一歩は、無理なく、地味にこっそり実践するコツコツアフィリエイトなんです。

始めなければ、始まらない

どうでしょう。

あなたの資産構築の道筋は、少しは見えて来たでしょうか?

お金をかけず、無理をせず、それでいてしっかりと資産構築の仕組みを作る。

これができるのがアフィリエイトです。

逆に言えば、お金を何千万円も用意しなくても月5万円の収入が入る仕組みを作れてしまうのが

アフィリエイトとも言えます。

資産構築を考える際には、時間軸の意識が非常に重要になります。

私は冒頭で、もしあなたが25歳なら、、、もしあなたが35歳なら、、、という話をしました。

両者間で毎月の貯蓄額が大きく異なっていましたよね。

当たり前の話ですが、貯蓄は早く始めれば始めるだけ有利です。

そして、アフィリエイトによる収益をあなたが得るかどうかは、あなたの行動次第です。

想像してみてください。

毎月5万、自分の銀行口座にお金が振り込まれてきたらどうですか?

毎月10万だったら?

それこそ20万だったら?

何もすべてを必ず貯蓄に回さなくてもいいんです。

退職金や年金が本当に完全に0かだってわかりませんし、お金が増えればさらにハイペースでお金を増やす選択しがいろいろと出てきます。

経済的な面もそうですが、安定して毎月お金が入ってくることは精神的にもすごく支えになりますよ。

漠然とした安心感があります。

さて、長々といろいろ書いてしまいました。

ここまでお読みいただいた方には本当に感謝です。

しかし、アフィリエイトに関する具体的なお話を始めると、ここからさらに話が長くなってしまいますので、これ以上こちらで具体論を書くことはやめておこうと思います。

もしここまでお読みいただき、自分もこっそりコツコツアフィリエイトで資産構築に挑戦してみようかなと思われた方は、こちらのメルマガに登録してください。

『今の年収に100万上乗せ!』アフィリエイトで安定収入構築講座【初級編】

また、冒頭でご案内した「お土産」についても、メルマガを購読いただくことで受け取れるようにしてありますので、ぜひメルマガに登録をして受け取ってください。

お土産の中身は、こつこつアフィリエイトの成功確率をよりアップさせるものになっていますので、メルマガと併せてぜひあなたの資産構築に活用してくださいね。

それでは、最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!